sublogo

人獣共通感染症リサーチセンター

感染・免疫部門Division of Infection and Immunity

細菌感染症の制圧を目指して

感染・免疫部門は細菌感染症の制圧を目指し、分子レベルでの解析や感染症が発生する現場におけるサーベイランスなどの研究活動を行っています。私たちの研究室は、タンパク質工学、分子生物学等の手法を用いた分子レベルの解析を行うとともに、実際に感染症が発生する現場へ趣き感染症の実体を捉えていきます。ミクロからマクロまで、細菌感染症を広く理解することで人獣共通感染症の制圧に貢献することを目標としています。

詳しい情報を見る